結婚相談所なら比較して決めよう|選ぶ基準を徹底解説

MENU

入会に必要な書類とは

女の人

全てが信頼の証

京都で結婚相談所を決める場合、その企業の特徴や費用など事前に知っておく必要があります。京都にはたくさんの企業があり、市内から市外まで住んでいる地域によって通える所とそうでない所もあります。通えない場合でも十分なサービスが利用できるのか確認しておく事も必要です。京都で入会したい結婚相談所が見つかると、次は入会申し込みです。結婚相談所は他の婚活サービスと違い必要書類が多い事が特徴です。本人確認がとれる情報が必要で、これらは本気で婚活している方であるという証明になります。登録する人全員が提出する書類です。虚偽のプロフィールでないと、自分も相手にも互いに信用できるという証になります。この必要書類には本人確認書類の他、卒業証明書・収入証明書・在籍証明書・住民登録票が基本となります。これらは自分が持ってたり役所でもらう事ができます。この中で馴染みがないと言えば独身証明書です。以前は戸籍謄本でしたが様々な情報が含まれている為、プライバシー保護で特別に発行されるようになりました。こちらも役所で入所できます。正式名称は結婚相談業提出用証明書と言います。これらの書類を揃えて結婚相談所に持参します。無論京都でも通えない人はいるでしょう。その際はオンライン申請や郵送でも入会可能です。結婚相談所に問い合わせる事で、地域やライフスタイルに合わせた申請方法を教えてくれます。入会申し込みが完了するといよいよサービス開始です。専任アドバイザーと理想の方と結婚する為の旅が始まります。

Copyright© 2017 結婚相談所なら比較して決めよう|選ぶ基準を徹底解説 All Rights Reserved.